私にとって大切な「1」の話

雑談
スポンサーリンク

はじめに

個人的な話になるのですが、

私は現在「1」を大事にしています。

この「1」は

このブログを見てくださっている「あなた」であり、
SNSをフォローしてくださっている「あなた」でもあり、
MVや動画を見てくださっている「あなた」でもあります。

よくある話題かもしれません。

もしかしたら、ずっと前から気づいている方もいらっしゃるかもしれません。

興味を持った方や少しドキッとした方は、少し私の雑談にお付き合いください。

少し前までの自分

「数字がすべて」

気づいたのは自分がSNSを宣伝のために使い始めた1年くらい前のときです。

私は今現在、楽曲作成を趣味としており、
少しずつですが作成した曲を提供、配信しています。

マリオネット / 鏡音リン

1年前のある日、楽曲作成をするにあたって「MVを作成したい!」と思うようになり、
簡素ながらMVの作成を行い、
動画をYouTubeやniconico動画に投稿するようになりました。

その後「どうせなら多くの方に見てもらいたい」と言う気持ちから、
SNSを利用して宣伝活動を始めたのですが、当初の私は

「フォロワー数がすべて!」「再生数がすべて!」という考えを持っていました。

今思えば、それが大きな間違いでした。

たとえ数字が大きくても、
数字における質が高くなければその数字に意味がないのです。

数字の量と質

この「数字の量と質」。もっといい表現があると思いますが、
自分の語彙力ではこの表現が限界なので、何卒ご了承ください。

現在音楽アカウントのフォロワー数は1000人を超えています。
量だけで見れば、少なくはない数だと私は思います。
(もちろん少ないと思われる方もいると思いますが、優しい気持ちで見てください。)

ただ、この数字は「質の高い数」ではなく、
「量として積み重なった数」ではないかと思うようになりました。

理由は、フォロワー数に対して、動画の再生数やSNSのレスポンス量が
圧倒的に少ないためです。

一番最初に投稿した動画は、
当初、私が思っていた以上に再生数が伸びており、フォロワー数も増え、
SNSのレスポンス量も多かったです。
↓ 1作品目です

もしも / 鏡音リン

私は天狗になってしまいました。

「特に関わりがなくても、私の曲を聴いてくれるだろう。」
「自分が話せば、反応してくれるだろう」

このような考えが頭をよぎるようになりました…
SNSを始めて数ヶ月のペーペーがいつの間にか大御所気取りです。
少し前の自分に往復ビンタしてやりたい…

結果、SNSのフォロワー数や一番始めに投稿した動画の再生数に対して、
次に投稿した動画の再生数やレスポンス数はぐっと落ちました。
その後、何度も告知や宣伝を行いましたが期待以上の成果は得られませんでした。

伸びなかった原因は、作成した動画や楽曲の質もありますが、
圧倒的に積み重ねが足りないことが大きな原因だと思っています。
(現在もそうですが…)

このときの積み重ねとは
「興味を持ってくださった方とのコミュニケーション」や
「私自身が興味を持った方へアプローチをする」といった
自分に興味を持ってもらう、もしくは相手に興味を持つアクションが該当します。

どんな方であっても、何もない状態から今の状態に行き着いたわけではなく、
小さなことからコツコツと積み重ねて今の状態を維持しています。

積み重ねの結果、「その人に興味を持っている」ということが
「非常に高い質の数」として、フォロワーや再生数に表れていきます。
フォロワー数に対して、再生数やプレビュー数がほぼ同じかそれ以上の方は、
多くの積み重ねをずっと続けてきた方だと私は思っています。

対して、私はどうでしょう。

フォロワー数などに対して、再生数やプレビュー数は10分の1。
1000というフォロワーの数は
「質の高い数字」ではなく、「量として積み重なった数字」であると気づいたのです。
もしかしたら、私自身に興味を持ってくれている人はあまりいないのかもしれません。

今思えば、
数字の値に翻弄されて、ろくに関わりもせずにいた相手から、
「私に興味持って!」と言われても、
「はい、わかりました」なんて言うはずがありません。

もちろん、現時点で私に興味を持ってくださる方もいます。
その方々に対しては本当に、本当に感謝しています。ありがとうございます。

そういった方も含めて、
少しでも私に興味を持ってくれた方ひとりひとり、
今回の雑談で言うところの、「1」を大切にする
ことが、
当初の私には圧倒的に足りていませんでした。

「1」の大切さ

高く積み上がった数字や大きくふくれあがった数字は
「1」が沢山集まることによって成り立ちます。

その「1」には自分が思っている以上に価値があり、意味があり、重みがあります。
ひとつひとつ大切に、大事にしなければいけない。

「たかが1だろ」、「たった1だろ」と声を上げる方が一部いるかもしれませんが、
よく言うでしょう

「ちりも積もればなんとやら」って

「たかが1」、「たった1」と思っていたものが
大きくも、小さくも、高くも、低くもなります。

今回の雑談のキーとなる「1」を大切にすることが、
今の私、加えて今後の私を形成する上で非常に必要な要素となっているのです。

現在は小さなことからコツコツと積み重ね、
多くの方に興味や関心を持ってもらえる取り組みを行っています。

現在の自分

「1」を大切にする取り組み

「興味を持ってくださっている方を大切にできていない」
という反省点から、自分が今現在心がけていることは、以下の2つです。

・少しでも興味を持ってくれた方とのコミュニケーション

・自分自身が興味を持った相手へのアプローチ

挨拶やアクション、レスポンスなど
自分のできうる限りのアプローチやコミュニケーションはしっかりと行い、
自分に興味を持ってもらうだけでなく、相手の知識や関心を共有することによって、
よりよい相互の関係を築くことを軸に行動しています。

「それだけ?」「まだできることがあるよ」とおっしゃる方はもちろんいます。
ですが、私は一気に多くのことはこなせないので、
ゆっくりと、着実に、できることからやっていきたいと思います。
(もちろん、いただいた意見は今後の参考にさせていただきます。)

「-1」について

今回の雑談において「-1」
つまり自分にとって、もしくは他の方にとって不利益となる方は対象外です。

「アドバイスではなく一方的な意見の押し売り、暴言」
例:(コメントにて)俺(私)の意見が絶対だ!この馬鹿!○ね!

「あなたの意見はおかしい!」この発言に対して、私はあまり問題視していません。
(言い方にもよりますが…)
本当に間違っていることもありますし、何より他の方からの意見は非常に参考になります。
しかし、一方的な会話や暴言、不快な表現を言い方(タメ語等)は対象外です。
何より、私も心を持っているので傷つきます。

「自己利益優先の考え方」
例:フォロー整理や比率を整えるためにフォロー解除

以前の私の考え方です…(人やられて嫌なことを自分もするな)
現在私はフォローしていただいた方のブログ等は必ずチェックし、
私に少しでも興味を持っていただいた方へは敬意を持って接しています。

そのため、フォロワー数稼ぎのためにフォローを行い、
最終的にフォロー解除を行うのは、
個人的に裏切られた気持ちになってしまうので対象外にしています。
(これに関しては賛否両論あると思います。途中で私のブログや曲に興味がなくなったという可能性もありますし…)

「詐欺やスパム、必要以上の勧誘、犯罪行為」

言わずもがななので省略します。

最後に

動画の再生数、SNSやブログのプレビュー数が「1」増えると、
今でも非常に嬉しく、幸せな気持ちになります。
始めたばかりの頃は今以上に幸せな気持ちになったことを、今でも思い出します。

今回の雑談で、私は「1」を「私に興味を示してくださったあなた」としています。

当初はより多くの「1」を集めることが目的となっていましたが

現在に加え今後は、
この「1」ひとつひとつ大切にし、
自分だけでなく私に興味を示してくださった方も幸せに
できるよう精進していきます。

今回の雑談は以上です。

ここまで読んでくださった皆様、
私に少しでも興味を持ってくださった皆様、
ありがとうございます。

今後とも、よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました