【SPI対策】順列と組み合わせ② 組み合わせ 練習問題 - パート 2

【SPI対策】順列と組み合わせ② 組み合わせ 練習問題

SPI
スポンサーリンク

問題1 答えと解説

アルパカが全部で7匹います。

① この中から3匹選ぶとき、選び方は全部で何通りありますか?

② この中から5匹選ぶとき、選び方は全部で何通りありますか?

【①の答え】 35通り

【②の答え】 21通り

問題2 答えと解説

体毛が白いアルパカが3匹、黒いアルパカが4匹います。

白いアルパカを2匹、黒いアルパカを2匹選ぶとき、選び方は全部で何通りありますか?

【答え】 18通り

問題3 答えと解説

アルパカA、B、C、D、E、Fの6匹をグループP、グループQ、グループRに2匹ずつで分けようと思います。アルパカAとBを同じグループにするとき、分け方は全部で何通りありますか?

【答え】 18通り

グループPにアルパカAとBがいる場合、グループQに4匹のうち2匹選べば、残りの2匹はグループRになるので、選び方は6通り。

グループQとRも同様に6通りになるので、6+6+6=18通りとなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました