【Unity2020】WebGLをWordPressにアップしよう!!! - パート 2

【Unity2020】WebGLをWordPressにアップしよう!!!

Unity
スポンサーリンク

②WordPressに埋め込む準備をしよう

ビルドが終了しましたら、作成されたファイルをサーバーにアップしましょう。

私はmixhost Control Panelのファイルマネージャーにアップロードしました。

画像の公開は控えますが、私は
「public_html」→「wp-content」→「uploads」に新しいフォルダを作成し、
その中にビルドによって作成されたファイルをアップロードしました。
※ファイルのアップロード先については特に言及しません。

アップロードしたファイルのうち、「index.html」ファイルについては、
次の埋め込み操作で使用しますので、あらかじめ
リンク先を覚えておくとスムーズです。

では、最後に埋め込み作業をおこないましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました